萱島の家

category : リフォーム 住宅 減築 RC

data : リノベーション RC造 2階建て 約130㎡

築30年のRC住宅のリフォーム。
構造的に間取り変更に制約はあるものの、使用用途とその使われる時間などを整理して減築リフォームを行いました。

■機能的なこと
ここでの生活の基盤はLDKと寝室の充実、法事などの集まりのための和室、子世帯の仕事場という半2世帯の形式を整理して行いました。
キッチンを中心に据え置き、インテリアに配慮したキッチンと周辺家具や照明器具をコーディネート。
30年前の断熱環境から現在の環境に見合った発泡ウレタンによる断熱を採用。

■建築的なこと
できるだけ広がりと明るさを取り入れるために壁面にガラス、建具にポリカーボネートを採用。
60代女性がメインに暮らすことから、和の要素をモダンになじむようにするために、天井と壁は和紙貼として、柔らかな表情を大切にした。