谷六の家

設計者の自邸:中古マンションをフル・リノベーション。和の要素を取り入れマンションらしさから離れた住宅

・2012年愛知建築士会名古屋北支部 第3回 建築コンクール佳作
・第29回住まいのリフォームコンクール優秀賞

糸屋町の家

丁寧な暮らしのための器
タワーマンションのリノベーション
これまでの暮らしのアイテムと素材を調和させるために丁寧に吟味して醸しだした空間デザイン

上町のショールーム

交差点のランドマークとなりうるショールーム。
豊富な紙とOA機器、それによって生み出される印刷物の世界をショーウインドウのように街から伺える公共性を併せもつ建築とした。

蒲生の家

ご自身のフォトスタジオを住まいにリノベーション。
段差解消などはもちろんのこと、フレキシブルに利用できる水廻り空間やシャワードバスの採用など介護に配慮した2世帯住宅。

#415

ダイニングキッチンが中心、素材にこだわりなど
分譲マンションのあり方を考えた住まい

松原の家

構造の構成と内部空間が連動したデザインの木造平屋建てのシンプルな住宅。

三田の家

生家の2世帯住宅建替え。
1枚の大きな片流れ屋根と立体的に交錯するバルコニーにより外観に表情を与える。

萱島の家

築30年のRC住宅の減築リノベーション。
ライフスタイルの変化に応じて、用途と滞在時間を吟味して空間の重みづけをしてデザインし具現化しました。

東大阪の家

木造2階建て 外断熱を採用した環境共生住宅
片流れ屋根によるシンプルな構成にすることで太陽光パネルを有効に配置でき、意匠・構造・設備の三位一体のデザインを心がけた。

鴫野の家

築30年鉄骨造の住宅リフォーム
・あらゆるバリアフリーを目指して取り組んだ住宅。
・ホームエレベーターをはじめ、遮音ボードなど積極的に新建材などを採用して取り組んだ住宅。

上七軒の家

築40年木造の2世帯住宅リフォーム
・実家の老朽化とライフスタイル変化のタイミングを活かしたリフォーム
・シナべニアを基調とした素材選定で既存素材とのセッションを楽しむ
・天井高さを下げたプロポーション
・住みながら住まい手がDIYを施しやすい設えをもたせながら、建築的にも意図を残す。